&FOODS W/

NEWS IMAGE

“もとむのカレーパン”がジェイアール名古屋タカシマヤの「第18回 大九州・沖縄展」に出店します。

※下線部をクリックしていただくと掲載先に移動します。

ブランディングカンパニーである株式会社アンド・フーズ・ウィズ (本社:東京都千代田区麹町、代表取締役 瀧口 幸明)のプライベートブランドであり、沖縄発、お店でも自宅でも熱々焼きたてのカレーパンが楽しめる、A5ランク黒毛和牛使用のカレーパン専門店「もとむのカレーパン」は、2022年4月6日(水)〜4月12日(火)までの7日間限定で名古屋タカシマヤが主催する「第18回 大九州・沖縄展」に初出店が決定しました。

名古屋タカシマヤが主催する「第18回 大九州・沖縄展」は、九州・沖縄地方自慢のナンバーワンにちなんだ商品だけが集まる東海エリア最大規模の物産展です。

累計15万本を突破した沖縄の新しいソウルフード「もとむのカレーパン」は、今回、東海地区初出店を記念して“沖縄限定カレーパン”を販売します。沖縄限定カレーパンは、沖縄瀬長島ウミカジテラス店でしか販売していない全長25センチの超ロングサイズのカレーパンで、期間内1日30本限定で販売します。他にも、全国で売り切れ続出!その場で熱々の感動体験をお楽しみ頂ける“もとむの焼きたてカレーパン”とお持ち帰りにピッタリの“もとむの冷凍カレーパン3本セット”も販売します。

ジェイアール名古屋タカシマヤ「第18回 大九州・沖縄展」概要
【出店期間】2022年4月6日(水)~4月12日(火)※7日間
【営業時間】午前10時~午後8時(最終日は午後5時閉場)
【販売エリア】10階催事場
【URL】イベントの詳細ページはこちら

2022年も更なる事業拡大を目指す、アンド・フーズ・ウィズ及び「もとむのカレーパン」にご期待ください。